看護師ワーママが娘と一緒に成長するブログ

看護師歴12年のワーキングマザーです。子育てのこと、読書を通じて学んだこと、趣味や好きなことなどをブログにしていきたいと思います。

プロのボランティア精神とは??情熱大陸でスーパーボランティアの尾畠春夫さん

今回の主役は尾畠春夫さん 78歳

テレビを見ると、「ん?この人見たことあるな」

行方不明になった2歳児を助けたことで、

スーパーボランティアとして一躍有名になった尾畠さんでした!

今はというと、有名になったころもともとボランティアで入っていた広島にの災害復旧に携わっているようですね。

作業の邪魔をしないことを条件に取材させてもらって普段の姿を見せて頂いたけれど、ホント着飾らないひと。。根っからのボランティア精神の持ち主だってことがわかりました!

 

泥にまみれ、汗だくになり、休憩もろくにとらず、有名になったからといってもふつうのボランティアと同じ作業を続ける尾畠さん。

その力強い働きっぷりはとてもじゃないけど、78歳とは思えない!

自己完結、それこそがボランティア精神の原点だというのを改めて思い直させられました。

 

 

自宅での生活はさとうのごはんとカップラーメンと焼肉のたれで作ったおじやの粗食を、「おなかいっぱいになればいい」とそれだけで十分といいます。

 

災害復旧を一刻も早くすすめたいという一心で、メディアのオファーも断り、有名になったからって自分の人生には関係ないんだっていう精神がかっこいい。

報酬は1000万円であっても受け取らないというのがポリシーだという。

それほど、人生の全てをボランティアに注ぎたいという思いが滲み出ていた。

何故そこまでするのか、報酬も頑として受け取らない。

いままでやってきた自分のポリシーを変えたくない。変わるのが怖いといいます。

 

カッコ良すぎるよ、尾畠さん。

 

車で行けて自分ができると思ったら行くし、

まだまだボランティアをやらせてもらいます!と強く言い切ったその顔は本当に強いと思った。本当に頭が下がりますし、忠誠を貫く男の中の男だなと思った。日本の誇りだと思います!

どうか体を大事にして自分のポリシーを貫いて頑張ってほしいと応援したいと思います!