看護師ワーママがひたすら健康と美容について考えるブログ

看護師ワーキングマザーです。主に健康のこと、美容のこと、子育てのこと、読書を通じて学んだこと、趣味や好きなことなどをブログにしていきたいと思います。

子どもは正直に悩みを指摘してくれる

こんにちは、サンちゃんです。

 

前回は前歯の根の治療をしなければならないというお話をさせていただきました。

予約を入れたので、あとは根の治療をすることになるのですが、もう一つ悩みがあります。

 

これも歯のことに関してなのですが、

 

20代前半に治療した前歯がかなり黒ずんできたのですね。

 

それまでは気にならない程度だったのですが、

ある日の子供の保育園のお迎え時のことです。

 

「○○ちゃんのママなんで歯が黒いのー?」

 

 

「・・・

あーこれねー虫歯さんがきたのー。ちゃんと歯磨きしないとねー」

 

とお茶を濁し逃げるように子供を連れ帰って行きました。

 

うん、子供は正直だね!

 

多分、大人が言いたいことを代弁してくれる。

 

 

ってことは、多分みんなそう思っているんだろうな。

というのが私の頭の中をよぎりました。

 

帰ってから、ひたすら前歯を鏡でチェックし、

スマホ

 

「神経死んだ歯 黒ずみ ホワイトニング」

なんて調べていました。(笑)

 

気になったら即ググりたくなる性格なので。

 

 

するとウォーキングブリーチというのがお勧めとのことでした。

 

でもどんな治療にも一長一短ありますね。

 

「骨が溶ける」とか「根が割れる」

とか色々とこわーいことが書かれていました。

 

以前は保険適応の治療だったみたいですが、今は保険適応外になっているのもちょっと引っかかりますね。

 

今度詳しく話を聞いてみよう。