看護師ワーママがひたすら健康と美容について考えるブログ

看護師ワーキングマザーです。主に健康のこと、美容のこと、子育てのこと、読書を通じて学んだこと、趣味や好きなことなどをブログにしていきたいと思います。

胸いっぱいでご飯が食べれなくなる

帰ってから夫にこのことを相談することにしたのです。

 

ちょうど子供が疲れて寝ちゃっていたので

話すにはいいタイミング。

 

前歯の根っこが死んだということは話していたのですが、

ちゃんとした話はまだしていない。

 

・前歯が相当重度の虫歯のこと

・根の治療をしたけどうまくいっていないこと

・もしかしたらオペになるかもと言われていること

 

腫れが引かないのが心配で、色々調べているうちに

し肉眼かもしれないと思ってきたこと

 

心配なので明日検査に行くこと

を食事中に話した。

(食事中かい!)

 

 

「もしかしたらガンかも。」

「余命短かったらどうしよう」

「子供を置いて死ねないよ」

 

などなど

ひたすら負のスパイラルに陥って

涙も止まらず

話し続けました。

 

 

「大丈夫だよ。」

 

「もし仮にそうだったとしてももちろん応援する」

「一緒に治療しよう」

 

そう励ましてくれました。

 

 

「もう胸がいっぱいでご飯が食べられないよ」

 

 

 

 

食事中にこういう話はよくないね。 

一度不安になるとそればかりに気を取られてしまい

他のことが考えられません。

 

 

やっぱり健康や不安がないことって何をするにも一番大切。

マインドが整わないと、何もできないということがよくわかった。

 

 

でも、夫に話せてよかった。

 

私を支えてくれる人がいてよかった。

 

励ましてくれて本当に感謝の気持ちでいっぱいになった。

 

 とりあえず、

明日口腔がん検診にいってみる。

 

そうでなければこの不安だらけの気持ちがおさまりません。